« True Confessions | トップページ | Something Borrowed »

2006.08.17

Scandal in Spring

Scandal in Spring (Wallflower Quartet)Scandal in Spring (Wallflower Quartet)
Lisa Kleypas

Avon Books (Mm) 2006-08
売り上げランキング : 2422

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ふたりの娘にイギリス貴族の亭主を見つけるため、家族総出でアメリカからやってきたBowman家。姉のLillianは見事ゴールインを決めて幸せな生活を送っていたが、妹のDaisyはイギリスにきて2年になる今も相手が見つかる気配はゼロだった。しびれをきらした父親は、5月末までに相手を見つけなければ、アメリカに戻って自分の会社の部下、Matthewと結婚させると宣言する。ボストンの名家Swift家の出身のMatthewは、Diasyの父がイチから育てた秘蔵っこで、ボスそっくりの冷徹なビジネスマン。Bowman家にも長年にわたって出入りしているから、LillianもDaisyも彼のことは良く知っている。あんな魅力もロマンもないガリガリの「骨ぶくろ」なんかと結婚させられては堪らない、と慌てたDaisyは最後のチャンスとばかりに鼻息もあらくStony Cross Parkでのパーティに臨むが、そこでイギリス工場の建設のために渡英してきていたMatthewと再会してビックリ。数年会わないあいだに見た目だけはすっかりイイ男になっていたのだ。一方、Matthewにはふたつの秘密があった。ひとつめの秘密はもう何年も密かな片想いを続けているDaisyへの気持ちだった。そのDaisyと結婚させようという計画を聞いてびっくり仰天するMatthew。しかし、もうひとつの秘密がある限り、Daisyの手をとることは叶わない・・・。

Wallflowerシリーズ第4作(Secrets of a Summer Night/ It Happened One Autumn/ Devil in Winter)。
「ヒロインに叶わぬ想いを抱き続けるヒーロー」って万人のツボじゃないですか? 少なくともわたしは大好き。このMatthewってヒーローはDaisyが好きで好きでしょうがないんだけど、自分のモノにする訳にはいかないので、別の男性に「あの子は最高にいい子だから貰ってやれ」なんてけしかけてみたりして、それでDaisyとそいつがイイ感じになるとドンヨリしたりしてる。ツボです(笑)。例のあの泉にかけた願いがまた胸キュン。それでもって、そんな彼の気持ちを知らないDaisyが攻めること攻めること。Matthewの追い詰められっぷりを堪能する一作です。
Daisyには正直期待してませんでした。どうも彼女って印象が薄い。Annabelleのように美人でもないし、Lillianのように激しくもないし、Evieのように不幸でもない。可もなく不可もない、お姉ちゃんの腰巾着。でも、この作品読んで、「ああ、誰でもヒロインになれるんだなぁ」ってシミジミ思いました。以前も書いたように、ヒーローは読者も恋するような魅力ある男性でなければロマンスは成立しない。だけど、どんな平凡な女の子でも、ヒーローの目にさえ特別に映っていれば、立派にヒロインになれるんですね。いやホント、見事なまでにヒロインしてます。
残念なのはラスト。ミステリじゃないんだから、一同集めて延々謎解きなんてのはちょっと頂けないし、ギリギリまでひっぱってからMatthewの秘密の種明かしをしたものだから、かなりドタバタしてしまってバランスが悪い印象が残ったかな。でも、元Wallflowerたちのバカップル振りも拝めたし(Lillianの出産にオロオロするMarcus!)、シリーズのラストとしては満足です。2006.8.17★★★★

|

« True Confessions | トップページ | Something Borrowed »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16096/11483426

この記事へのトラックバック一覧です: Scandal in Spring:

« True Confessions | トップページ | Something Borrowed »