« McClairen's Isle: The Passionate One | トップページ | Be My Baby »

2006.07.15

The Secret Pearl

The Secret PearlThe Secret Pearl
Mary Balogh

Dell Pub Co 2005-11-29
売り上げランキング : 10296

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

殺人の罪を着せられそうになり、着のみ着のままロンドンに逃げてきたFleur。所持金も底をつき、もう二日間何も食べていない。とうとうFleurは生きるために身体を売ることを決心する。初めてのお客は顔と身体に傷をもつ紳士。食事を奢ってもらい、気前良く要求の三倍の代金を支払ってはくれたものの、優しさのかけらもない彼の行為にFleurは身も心も傷つく。やがて、その金すら使い果たし、再び客をとる覚悟で街に出てきたFleurは、思いがけず家庭教師の職を得ることに。あと数日早くこの仕事を得ていれば、穢れた身体にならずにすんだものを、と運命を呪いつつ、Fleurは新しい職場Willoughby Hallへと向かう。女主人と乳母に冷たくあしらわれ、甘やかされて育った5歳の生徒に手をやきつつも、Fleurは自分の生きる場所をWilloughbyに見出していく。やがて、ずっと不在だった家の主がロンドンから戻ってくる。主人の顔をみたFleurはショックをうける。なんと、あのときの男ではないか。

うひょ~! というのが最初の10ページを読んだときの感想。ひさびさにガツンとやられました。
少女が身体を売るというショッキングなシーンを、センセーショナルに走らずに、抑制されたトーンで俯瞰的に綴っていく。それでいて、そのシーンだけでFluerというキャラクターがわかってしまうという。うわぁ~凄いなコレ、とワクワクしました。しかも、その時の冷酷な客がヒーローで、しかも妻子持ちと知ったときの興奮。どうするねん、どうやって落とし前つけるねん、と。いや、だって、読者の多くが主婦であるロマンス業界において、ヒーローの不倫はご法度でしょう? しかも子供持ちですよ? どうやって落とし前ついたかは読んでみてのお楽しみ。
なにしろ上手いですね。Fleurの過去がチラチラ、公爵家の秘密がチラチラと、いろいろ含みを持たせたもままストーリーが進行するのですが、流れがまったくもたつかないのは立派。ロマンチックサスペンスとか、結構イライラしてしまうことの多い堪え性のないわたしでも楽しく読めました。勢いにまかせない緻密な構成が伺えます。ヒストリカルにつきもののいわゆるbig wordsがほとんど使われていないのに、ちゃんと品の良いクラシカルな文章になっているのもお見事。まったくブレのないトーンは憎たらしいほどで、もっと筆が滑ってもいいのにと感じたほど。中盤、わたしの好みからするとあまりにコントロールされすぎているかな、とも思ったのですが、後半はばっちりアツく泣かせてくれたので5つ星です。いやもう、あの馬車で小指からめるシーンとか、ピアノフォルテを贈られたシーンとか、ノックアウトですよ。ふたりの深~い愛にトキメキました。おすすめ。2006.7.15★★★★★

|

« McClairen's Isle: The Passionate One | トップページ | Be My Baby »

コメント

はじめまして。
いつも軽快で読みやすいレビュー、楽しませていただいてます。

私もSecret Pearl読んで泣きました~。
私はBaloghの大ファンなのですが、このお話は当然お気に入りの一つです。

ヒストリカルロマンス中毒の私はブログもやってます。もし良かったらチラチラっとのぞいてやって下さいまし。

そいでは、次の更新楽しみにしてますね。

投稿: K | 2006.07.17 12:56

はじめまして、Kさん。
Secret Pearl、泣きますよねぇ。この砂漠女を二度も泣かせたのは大したものです。Mary Baloghはこれが始めてだったんですが、早速別の作品も注文してしまいました。
とっても充実したブログですね! オタク度の高さがたまらなく素敵です。またジックリ読ませていただきます~。

投稿: bookgirl | 2006.07.18 07:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16096/10956557

この記事へのトラックバック一覧です: The Secret Pearl:

« McClairen's Isle: The Passionate One | トップページ | Be My Baby »