« Flashpoint | トップページ | The Secret Pearl »

2006.07.09

McClairen's Isle: The Passionate One

McClairen's Isle: The Passionate One (McClairens Isle)McClairen's Isle: The Passionate One (McClairens Isle)
Connie Brockway

Dell Pub Co 1999-06-08
売り上げランキング : 170757

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

AshはMerrick家の長男坊。弟とともに長くフランスの牢屋生活を送っていたが、父親の出した保釈金のおかげでイギリスに戻ってきた。ただし、ひとりで。まだ監獄に残っている弟の保釈金を稼ぐため、Ashは冷酷な父親の操り人形となる。今回の指令は、イギリスに暮らすRhiannonという女性をMerrick家の本拠地Wanton's Blushに連れてくること。実は父親はRhiannonの後見人なのだが、これまでは完全に無視していた。それが突然連れて来いという。おそらくRhiannonを4番目の妻にしようというのだろう。Ashが幼い頃に事故死した母親をはじめ、父親の妻たちは全員謎の死を遂げている。父親が殺したのだという噂もチラホラ。Rhiannonも妻となれば殺されるのではと思いつつ、Ashは父親の命令を断ることができない。
Rhiannonはジャコバイトの反乱で孤児となったハイランドの娘。当時の悪夢にいまだ苛まされはするものの、育ての親の愛につつまれ、婚約者Phillipとの結婚も間近に控え、平凡だが幸せな毎日を送っていた。しかし、そこに突然やってきた謎の男Ash。ハンサムでセクシーなAshに、Rhiannonの心は激しく乱される。
Rhiannonが婚約していたことで、Ashは安堵する。これで父親との結婚は有り得ない。ところが、Rhiannonは誰かに命を狙われているらしいということに気がつくAsh。さりげなくRhiannonの身辺を護衛し、犯人を突き止めようとする。しかし、ただ遠巻きに眺めているにはRhiannonはあまりにも魅力的で・・・。

"MaClairen's Isle"というMerrick家の三きょうだいを主役としたシリーズものの第一作。
As You Wish, All Throught the NightとハートをわしづかみにしてくれたConnie Brockwayがハイランドを舞台に書いたということで、いや、めっちゃ期待していました。ところが・・・あれっ? ちょっと、コレはどうよ?
著者を知らずに読んでいたら、「これだから素人は・・・」とか思っちゃいそうな迷走ぶり。色々設定に工夫を凝らしてくれてはいるんだけれど、何がしたいのか意味が不明。loose endが多すぎ。Rhiannonの家族の死とMerrickの暗い過去を絡めたいんだか、絡めたくないんだか。結局Phillipは何者だったのか(ただの寝取られ男?)。父親の三人の妻たちの死は何だったのか。冒頭でかなりページを割いて解説してくれたWanton's Blushの歴史にしたって、重要なんだか重要じゃないんだか。あれれ。私数十ページ読み飛ばした? なんか重要なこと見落としてる? 
ロマンスの外のプロットが緩み気味なら、ロマンス本体もイマイチ。心の動きに流れがない。ところどころに心ときめく素敵なシーンがあったりはするんだけれど、どうも突発的。イベントを重ねてテンションを上げていくって感じは皆無。打ち上げ数が超少ない花火大会を見ている気分ですよ。あれー? どうしちゃったの? 2006.7.9★★★

|

« Flashpoint | トップページ | The Secret Pearl »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16096/10858219

この記事へのトラックバック一覧です: McClairen's Isle: The Passionate One:

« Flashpoint | トップページ | The Secret Pearl »