« Devil in Winter | トップページ | Dreaming of You »

2006.03.17

Sex, Lies, and Online Dating

Sex, Lies, And Online DatingSex, Lies, And Online Dating
Rachel Gibson

Avon Books (Mm) 2006-02
売り上げランキング : 967,409

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

34歳の人気ミステリ作家Lucyの次回作"dead.com"は、セックスの途中で相手を窒息死させる女性連続殺人犯の話。被害者男性のイメージ作りのための調査として、オンラインで知り合ったどうしようもない男たちとせっせとデートを繰り返していた。ところが、そんな負け犬の一人、"hardluvnman"との初デートでスターバックスに現れた相手Quinnを見てビックリ。ものすごくイイ男だったのだ。これほどの男性がオンラインで女性を漁っているなんて、とんでもない欠点があるにちがいない。ところで、Quinnがオンラインで女性を漁っていたのには当然理由があった。36歳の刑事である彼が捜査している連続殺人事件の犯人はどうやら被害者男性をネットでピックアップしている模様。そこでQuinnはオトリとなって、"hardluvnman"というHNでチャットルームを徘徊し、デートを取り付けて容疑者たちに接近していたのだ。その容疑者リストの筆頭であるLucyはとても魅力的な女性だった。殺人犯かもしれないと思いつつも、Quinnは惹かれる気持ちを抑えられない。

Rachel Gibson、ロマンチック・サスペンスに転向!?と思いましたが、一応ロマンスメイン。
互いに自分のことを偽ったままどんどん惹かれていってしまったり、その嘘がバレて修羅場ったり、なかなか私好みのすれ違い系で大好きな救出劇まであるんだけれど、読後感はもう一息って感じ。何故だろう。これといって悪い点も思いつかないのになぁ。ヒロインのキャラが若干ぼやけてたのかな?
Quinnはいいですねー。過去に麻薬捜査で性格すさんじゃって、っていう設定はあまり活かされてなかったような気がするけど、Lucyを犯人と信じつつも好きになってしまうところが何故か非常に説得力があった。殺されるかもしれないと思いながらキスしてるんですよ、このヒトは。有り得ないのに、それがなんとも切ない究極愛なのだ。だけどRachel Gibsonなので、エモーショナルだけど基本のトーンは明るく軽い。
作家が主人公ということで、素人からの批判に顔がひきつったり、スランプで書けなくなって途方にくれたり、執筆生活や創作術の描写は当然ながらとてもリアルで面白い。コンマの使い方なんかで批判されるんだなぁ、とかね。
ね、悪くなさそうでしょう? 不思議だ。不思議だけど好きな作家なのでちょっと辛めに3つ星。ちなみに次回作はLucyの作家仲間でロマンス作家のClareがヒロインのスピンオフ。シリーズ化か? 2006.3.17★★★

|

« Devil in Winter | トップページ | Dreaming of You »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16096/9136873

この記事へのトラックバック一覧です: Sex, Lies, and Online Dating:

« Devil in Winter | トップページ | Dreaming of You »