« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005.02.28

Phantom Waltz

Phantom Waltz
Catherine Anderson

Onyx Books 2001-07-10
売り上げランキング : 229,078

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Kendrick/Coulterシリーズ二冊目。"Baby Love"のヒーローRafeの弟Ryan(同じくセクシーカウボーイ)と車椅子の美女Bethany Coulter("My Sunshine"のIsaiahの妹)のロマンス。
Ryanは骨の髄までヒーロー体質で大変スィート。Bethanyが好きで好きでたまらない様子は神々しいまでにロマンチックなんだけど、問題はそれが殆ど「ひとめぼれ」で片付けられてしまっていることかな。理由が欲しいのですよ。共感したいのですよ。過程が欲しいのですよ。BethanyがRyanを「自分自身よりも愛する」気持ちは非常によく理解できるんだけど、Ryanの愛情がどうしてそこまで強烈なのか説明不足なのがもったいない。なにせ尋常じゃないですから、あの気持ちの強さは。気持ちが通じ合ってたから「ロマンチック」と呼べるんだけど、あれで片思いなら完璧ストーカーになってるって。愛に溢れるラブシーンはなにしろ「美しい」という形容詞がぴったりなくらい素敵だったのに。2005.2.28★★★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.02.24

The Visucount Who Loved Me

The Viscount Who Loved Me
Julia Quinn

Avon Books (Mm) 2000-12-01
売り上げランキング : 224,429
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Bridgerton家の長男Anthonyのロマンス。しかし何というか物凄いタイトルだなぁ。昔の歌謡曲みたいな。
それはさておき、常々残念に思っていたことが一つある。賢くって気が強くてちょっぴり皮肉っぽいくらいのヒロインって個人的に好みで、これまた 賢くって気が強くてちょっぴり皮肉っぽいヒーローと丁々発止と渡り合う様子なんて大好きなのだけれど、物語が進んでヒロインが恋に落ちてしまうと、どういうわけだか毒気が抜かれて、人が変わってしまったようにすっかりしおらしくなってしまうというケースが多い。この作品も「ああ、この娘もおとなしくなっちゃうんだろうなぁ」と思いながら読んでたんだけど、珍しく最後までピリっとしたところを失わずにいってくれました。うれしー。
それもさておき、物語自体は美人な妹をもつ平凡な姉(オールドミス内定)と、結婚はするけど絶対に恋には落ちないぞと心に誓っている独身子爵(社交界の目玉商品)が結ばれるという、アリガチな設定にアリガチな展開なんだけど、二人のやり取りが非常に活き活きしていて最後まで飽きさせない。アリガチな設定、アリガチな展開とはいえ、それがちゃーんと説得力があるところが立派だし、テンポもキャラも良くって楽しく読めること請け合い。2005.2.24★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.23

Shattered Rainbows

Shattered Rainbows
Mary Jo Putney

Signet 2004-12-04
売り上げランキング : 876,441

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お、惜しい。殆ど5つ星なのに。
まるで出来の良い映画を2本見たような気分になる。1本目は戦火のプラトニックラブを描く昔の恋愛映画(もちろん白黒)。過去の失敗からもう二度と不倫はしないと誓った士官と、不実な夫と共に戦場を渡り歩く人妻ナイチンゲール。死と隣り合わせのブリュッセルで咲く禁断の恋の花(おぉ)!クライマックスはワーテルローの戦いだ。2本目はサスペンス・アドベンチャー巨編。島の領主の相続権をめぐる駆け引き。キケン極まりない偽装結婚。クライマックスは無人島での生き残りをかけた追いかけっこで、二人は手に手を取り合って逃げまくる。
こんなに盛りだくさんで良いのだろうかと思っちゃうくらい充実した展開なのに5つ星じゃないのは、えぇ、ラブシーンなのです。ラブシーンそのものは非常にロマンチックでドキドキものなのだけれど、なんだか唐突感が否めないのだ。「あの二人のラブシーンらしくない」という違和感ていうのか。むしろラブシーンなしでプラトニックに徹してもらったら5つ星だったかも(それも不自然か)。プロットの瑕については大抵は目をつぶるけれど、ラブシーンはねぇ。なんてったって肝だから。2005.2.22 ★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.18

Guilty Pleasures

Guilty Pleasures (Anita Blake Vampire Hunter (Paperback))
Laurell K. Hamilton

Ace Books 1995-07-01
売り上げランキング : 218,734
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

バンパイア・ハンター Anita Blakeシリーズ第一作。クールでストイックで皮肉っぽいヒロインのAnitaの一人称スタイル。なんだかちょっぴり初期の村上春樹を髣髴とさせる文章のトーンはかなり好きかも。
Romantic Times Book Club(ひそかに購読していたりする)の三月号に特集が組まれていたり、All About Romanceにレビューが載っていたりしたのでロマンス・ファンにも読まれていることは間違いないようだけれど、ロマンスではないです。念のため。センシュアルでホラーちっくなパラノーマル・ハードボイルドといったところか。シリーズ後半では相当"HOT"なことになってくるという噂だが、一作目のこの作品ではかるいキスシーンがでてくる程度。バンパイア殺人事件(?)のプロットとアクションシーンとがメインなんだろうけど、私的にはAnitaのキャラを楽しむ作品といった感じかな。Jean-ClaudeとAnitaのからみは一瞬しかなかったけれど、ちょっと続きも読んでみようかと思わせる強力なケミストリー。うむむむ。2005.2.18★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.02.14

読書キロクを本編に統合します

古い読書キロクがどんどん消えてしまうのがさみしいので、本編に統合。この形だとバックナンバーとして参照可能なので。いままでの本編は「ロマンスを語ろう」カテゴリに収納しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Baby Love

Baby Love
Catherine Anderson

Avon Books (Mm) 1999-10-05
売り上げランキング : 305,453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
家族を失ったショックからアル中浮浪者になったヒーローと、乳飲み子を抱えて無一文で逃亡中のヒロインのどん底カップル。有り得ないくらい逆境にあるヒロインが、有り得ないくらいオットコマエなヒーローの有り得ないくらい深い愛に支えられ、有り得ないくらいドラマチックに困難を乗り越える。これですよ。これくらいやってくれなくちゃ、ロマンスなんだから。2005.2.13★★★★★

| | コメント (3) | トラックバック (0)

Milk in My Coffee

Milk in My Coffee
Eric Jerome Dickey

Signet 1999-07-01
売り上げランキング : 150,486
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スラングが全然わかんないのにはメゲた。男が恋愛を書いたらどうなるのかという興味でよんだけれど、意外と同じだったかも。女と違ってマルチタスクじゃない分、ロマンスムード皆無なパーツはやや多かったか。ロマンスとしては弱いけど、スタイルが新鮮だったのと(ヒーローとヒロインのそれぞれの一人称とごく一部三人称のちゃんぽん)後半のどんでんがえしが良かったので4点。2005.2.10★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ain't She Sweet?

Ain't She Sweet?
Susan Elizabeth Phillips

Avon Books (Mm) 2005-02-01
売り上げランキング : 100,673

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちょっとまったぁ!前半半分は全然ロマンスじゃないじゃないか。異母姉妹の確執が延々語られて、肝心のロマンスがちっとも進行しない。サイドストーリーには適度な分量ってもんがあるでしょうに・・・。後半はさすがに盛り上がったけど、ラストで二人が別々に行動したりするし、完全にカラミ不足(って変な意味じゃなくて)。食い足りない!2005.2.1★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fantasy Lover

Sherrilyn Kenyon


本に閉じ込められた紀元前のマケドニアのゴージャスな美男子将軍(人間と神のハーフ!)を召喚すると、恋の奴隷として一ヶ月間ご奉仕してくれるという、殆どポルノ小説かと思うような設定。コレが意外なことに見事にロマンチックなラブストーリーになる。キャラクターが時々ブレることと、ラストでちょっと息切れ気味になるのが惜しい。2005.1.28★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Duke of Sin

Adele Ashworth


↑こんなオトナしい表紙なのに、本が届いたら裏表紙にあられもないポーズで抱き合う男女の絵があってビックリ。しかも彼女、何故かマント着てるし・・・。ストーリー自体は良いのに(私の大好きな"救出劇"もあるのに)、あまりにキレイに書かれすぎているためか盛り上がりと説得力に欠ける。キャラもとんでもなく薄いし。私の好みじゃないなぁ。2005.1.22★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Fast Women

Jennifer Crusie


四十代バツイチ同士の話。探偵事務所が舞台でミステリ仕立てなんだけど、Jennifer Crusieなのでドタバタテイスト。ストーリー自体は悪くないんだけど、なにしろエピソードと登場人物が多すぎて話に着いてゆけない。それに寧ろSuzeとRileyが主人公の方が良かったんじゃないかと思うのは私がまだ三十代だからなのか。GabeよりRileyの方が個人的にはツボ。2005.1.16★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My Sunshine

Catherine Anderson


事故で脳に障害を負って失語症になってしまったヒロインと、親に頼まれて彼女を犬小屋担当として雇うことになった獣医のヒーロー。左右違う靴下と色あせまくったGパンに皺くちゃのシャツを着ていても男前なヒーローって・・・。恋愛対象外だと思っていたヒロインにヒーローが次第に惹かれていく過程が良かった。はっきり言ってストーリーは激甘ですが、なにしろ甘党なのでOK。2005.1.14★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

As You Desire

Connie Brockway

物語半ばまでヒロインの目から見たヒーロー像しか出てこない。得体の知れない男だなぁと思ってると、途中で突然ヒーローの視点で物語が語られて、「あらら、そうだったの」という。よくある手なんだろうけど、ギャップが物凄くよかった。それにこの「ヒーローがヒロインを助けに来る」っていうシチュエーション、単純に大好き。これこそヒーローっていう。エジプトの砂漠が舞台で超ロマンチックだし大満足。それにしても難読症ブームですか?2005.1.10★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A Kingdom of Dreams

Judith McNaught


スコットランド女&イングランド男。誘拐あり、脱走あり、政略結婚あり、決闘ありのヒト死にありで盛りだくさん。すれ違いもテンコ盛で嬉かったのに、何故か、二人の距離感がイマイチ捕らえ切れない部分があって今ひとつノリ切れなかった。うーむ。結構好きな展開のはずなのに何故?2004.1.5★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Secrets of a Summer Night

Lisa Kleypas


久しぶりに読んだけど、やっぱりこのヒトはラブシーン上手いねぇ。しかしいくらなんでもこれは多すぎなんじゃないかと(半分くらいでもよかったかも)。後半の濃厚なラブシーンの連発には正月早々胃もたれ気味。ただ、クライマックスのハリウッド映画顔負けの大スペクタクルはドラマチックでマジ最高でした。判っちゃいるのに心臓バクバク。2005.1.2★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Duke and I

Julia Quinn


久しぶりのヒストリカルはいいねぇ。トキメキまくりで。恋に落ちたふりが本当に恋に落ちてというアリガチな話なんだけれど、ドラマチックに仕上がってて楽しく読みました。ヒーローとヒロインの兄の関係がもっとコッテリ書いてあったらより昼メロ度が増してよかったんだけどなぁ。それにしてもこの作者は台詞がエッチだ(褒めてる)。ドキドキしちゃったって。2004.12.30★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Welcom to Temptation

Jennifer Crusie


一ひねりも二ひねりもあるラブコメ。ストーリーと登場人物のぶっ飛び具合が凄い。ヒーローは人口2000人の小さな町(その名もTemptation!)の町長兼本屋の店主で子持ち。よくそんな魅力的な設定思いついたもんだと感心。ストーリーは面白いし、Bet Meに較べるとセクシー度は非常に高いんだけれど、私の好みからは全体的にちょっとスマート過ぎるというか、メンタルな赤裸々度が足りないのが惜しい。「かしこい」ロマンスが好きな人にオススメ。2004.12.27★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Bet Me

Jennifer Crusie


文章が無茶苦茶おもしろい! ストーリーは「おとぎ話」と「めでたしめでたし」がテーマという結構な甘系なんだけれど、文章がスパイシーなのでベトベトしてなくて吉。ラストの後日談で主人公カップルに子供ができてなかったのも新鮮でよかった。もうちょっとドラマチックでもうちょっとセクシーだったら5つ星なんだけどねぇ。2004.12.23★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

No Way Out

Andrea Kane


いや、自分はつくづく真性ロマンス好きなのだなと。ロマンチック・サスペンスだと、ロマンスとサスペンスが半分ずつしかないじゃないですか。てか、この作品の場合、サスペンスメイン?ロマ度が足りてないです。ロマンチック・サスペンスじゃなくて、サスペンスチック・ロマンスが読みたい(わがまま?)。主人公は結構魅力的なのになぁ。2004.12.18★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Proposition

Judith Ivory


超~よかった!「マイ・フェア・レディ」の男女逆転ヴァージョン。上流階級の子女相手に話し方とマナーの先生をしてるWinnieが、賭けでコーンウォール出身の鼠退治屋(すげーっ!)Mickを6週間で紳士に仕立て上げるというもの。鼠退治屋だよ、鼠退治屋!花売り娘の500倍くらい凄い。ストーリーも「マイ・フェア・レディ」の1000倍くらい良い。心理描写も非常に丁寧で、ただのキスシーンもドッキドキなのだ。そしてもうMickが最高。オープンで率直で優しくて可笑しくて。惚れました。2004.12.5★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mackenzie's Mountain

Linda Howard


短いからしょうがないんだけど、ちょと淡白だなぁと。いや、ラブシーンはいっぱいあるんですけどね、二人の関係がこう、するっと進展しちゃうのが物足りない(重症だ・・)。村人(笑)の言うことなど気にせず愛を貫くメアリーはカッコよかった。ただ、犯人がちょっと・・後味悪いよ。2004.11.28★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lady Be Good

Susan Elizabeth Phillips


ユーモアのセンスがよくって、何遍も声を上げて笑ちゃったほど。テキサスの坊ちゃんプロゴルファーとイギリスの堅物オンナ校長という典型的なカップリング(と感じている自分もどうかと思うが)なんだけど、キャラがよく描けているので特に前半はグイグイ読まされる。後半ちょっとダレてしまうのが惜しいし、最後はやや蛇足感。でもレベルは高い。この作家好きだなぁ。2004.11.24★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Kiss an Angel

Susan Elizabeth Phillips


ロマンチック!超ロマンチック!サーカス、ロマノフ王朝の末裔、象も虎もでてくる。そして有り得ないほどドラマチックだ!バカバカしくなるギリギリ寸前のところでの絶妙のバランス。メロドラマ愛好家としてはもう完全ノックアウト。そしてすれ違いに胸キュン。ああ、これぞロマンスって感じ。2004.11.20★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

A Woman of Virtue

Liz Carlyle


うーん。登場人物多すぎじゃ。しかもなんだか名前の似た人ばっかし。もう、誰が誰だか訳がわからず筋を追うのに精一杯だったって。しかも二人の関係は最後の最後になってようやく盛り上がるという二次関数状態で、「おおっ」と思った頃には終わっているという・・・。ま、記憶力の悪い私がわるいんですけどねぇ。2004.11.17★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Rake

Mary Jo Putney


前半は何だか上品でつまらなく、「何でこんなのが人気あるんだ?」と思いつつ読んでいたんだけれど、後半急激にメロドラマ度がアップして非常にエキサイティングに。Reggieの禁酒、Alysの過去の秘密と誤解。ネタは充分なんだからもうちょっと前半からペースあげてもよかったのに。スローペースだったからこそ説得力が増して感動もヒトシオだったのかもしれないけど。2004.11.6★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nobody's Baby but Mine

Susan Elizabeth Phillips


Chicago Starsモノもういっちょ。賢いヒロインてのは結構ありがちだけどIQ180の天才ヒロインてのは初めて。面白いことは面白かったけど、あまりにもHeaven, Texasと似すぎているので星4つ。個人的にはCalよりもBobby Tomのほうが好みだし。折角のユニークな設定なんだから、ヒロインのギークっぷりをもう少し強調しても面白かったんじゃないかと。2004.10.28★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Heaven, Texas

Susan Elizabeth Phillips


"It Had to Be You"のスピンオフ。Phoebeと試合前にキスをしてた、あのBobby Tomが主人公。ダサい堅物オンナと馬鹿な色男。いや、もうBobby Tomの馬鹿さ加減が可愛くていとおしい。よくぞエンディングに間に合うように真実に気が付いたものだとホッと胸をなでおろしたり。って、当然か。この作者は"可愛い男"書かせたら天下一品かも。2004.10.23★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

It Had to Be You

Susan Elizabeth Phillips


面白かったー。久々の現代モノ。アメフトのチームを相続したダイナマイトボディだけど実は男性恐怖症気味のPhoebeとそのチームのヘッドコーチの家庭志向な美形筋肉ダルマDanが主人公。二人の恋愛模様とアメフトーの試合の行方がうまーく絡み合って中だるみ無し。愛ゆえのヨロコビと不安が上手く書かれていて、非常によかった。2004.10.19★★★★★

| | コメント (6) | トラックバック (0)

The Devil You Know

Liz Carlyle


これ好き~!久々の5つ星!殆ど冗談みたいなすれ違いっぷりに大喜び。二人の苦悩振りの描写がまた良くて。更にヒーローがよいのだ。どの角度から読んでも駄目男なのに何故か憎めない男。不思議だなぁと思いつつ、最後まで読んでビックリの彼の十字架。憎めないはずである。ホントにいい奴なんだから。2004.10.15★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Shadow and the Star

Laura Kinsale

The Shadow and the Star
Laura Kinsale

ストーリーは凄くいいんだ。キャラもいい。二人のすれ違いっぷりも胸が苦しくなるほど良い。エイゴはやたら読みにくいけれど、それも我慢する。だけど・・・ヒーローは下手な日本語しゃべっちゃ駄目だよ。折角の男前がただの「変なガイジン」になっちゃうし。「ご縁」にかけて五円玉送ったりしても駄目だし。それに金魚をお風呂で飼うのは危険です。2004.10.7★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Legend

Jude Deveraux


タイムトラベルものということで、どうしてもA knight in Shinig Armorと較べてしまう。作品の構成はこちらの方が遥かに凝っているし、私自身あっと驚いたのは事実。ヒロインの書き込みも丁寧で、違う作者の作品なら「やるな!」と思ったかもしれない。だけど、あのA Knight in Shining Armorの直球勝負で圧倒的な作品の勢いと較べると、残念ながら見劣りがするといわざるを得ないかな。2004.10.3★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Worth Any Price

Lisa Kleypas


"Lady Sophia's Lover"のスピン・オフ。面白かったけど、この作者だったらもっと書ける筈だという気がしてしょうがなかった。ニックのキャラも、二人の関係も、あと一歩ずつ踏み込みが足らない感じがするのだ。ラブシーンは相変わらずロマンチックだけど、それだけじゃ物足りない!2004.9.25★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Bride

Julie Garwood


ユーモアのセンスが良い!かなり笑わせてもらった。主人公二人の相性も最高。なんなんでしょうね、この相性ってやつは。あるところにはあるしし、ないところにはない。説明も理由付けもできないけれど、とにかく相性が良い!お馬鹿さん系ヒロインなんだけれど、芯がしっかりしてるので嫌味がない。2004.9.28★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Flowers from the Storm

Laura Kinsale

知性を奪われ、精神病院に隔離された元天才数学者な公爵と、彼の看護人になる敬虔なクエーカー教徒の娘のロマンス。母性愛と男女の愛が入り混じって、なんだかもう究極。えぇ話でした。言葉を失ったヒーローの視点で語られる時の文章がとっても迫力。2004.9.22★★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Suddenly You

Lisa Kleypas


イキナリ知らない二人のラブシーンからスタートするこの作品。前半で燃えまくり、途中でパタっと別れ、そこから切ない恋心な訳。ジワジワと恋を募らせ、距離が近くなって深い仲になる普通の作品と逆。おもしろいっ!ヒロインが小太りのオールドミスというのもユニーク。キャラの心情の書き込みは見事なもので、それ故に激しいラブシーンが活きる訳ですな。2004.9.12★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Devil's Bride

Stephanie Laurens


主人公二人が結婚するまでのところは心の動きが見えなかった。書いてないのか、英語力の問題なのか。なんか難しい言葉が多くってよく分からんかったよ。ラブシーンは非常に念入り。12ページにも渡って、もうどうしようかと思ったし。2004.9.7★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

The Tea Rose

Jennifer Donnelly

立ち上がり、間違ってプロレタリア文学(読んだことないけど)でも買っちゃったかと思うほどの地味さ加減だったけど、中盤以降の荒唐無稽スレスレの有り得ない展開の連続には大喜び。エンターテイメントはこうでなくっちゃ!ただ、ロマンスとしてはイマイチ。ヒーローが全然冴えないのだ。どうしてヒロインがあそこまでヒーローに固執するのか全くもって謎。2004.8.31★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dreaming of You

Lisa Kleypas

"Then Came You"(↓)のスピンオフ。「不良少年&お堅い学級委員」という少女漫画では定番のカップリングを彷彿とさせる作品。勿論「学級委員はメガネをとると実は美人」である。こんなベタ定型な設定ながら非常にキャラがいい。ヒーローがとくにスバラシい!求婚シーンとラストでは不覚にも涙しそうになったし。2004.8.25★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Then Came You

Lisa Kleypas


ヒロインのやんちゃ加減には度肝を抜かれた。悪態はつくわギャンブルはするわズボンはいて狩りはするわで。中盤は非常に緊張感があって良かったけれど、その前後がちょっと間延びしてた。93年の作品だからか彼女にしてはラブシーンおとなしめ。2004.8.22★★★


| | コメント (0) | トラックバック (0)

Where Dreames Begin

Lisa Kleypas


「惹かれちゃいけない相手に惹かれちゃう系」はなんといっても大好きなジャンルなのだけれど、これは中でもかなり良い出来だと思う。そしてラブシーンは相変わらず非常に上手い!キャラもgood(Ravenhillだけは意味不明だったけど)。かなり夢中になって読んだ。2004.8.19★★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Slow Heat in Heaven

Sandra Brown


久々の現代モノ。最初のラブシーンの所まではかなり良かったんだけど。ラストももっとジックリ書いて欲しかった。2004.8.13★★★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »